お中元

お中元の時期はいつ?マナーの基本とおすすめギフトを紹介!

お中元の時期はいつ?マナーの基本とおすすめギフトを紹介!

夏が近づくと、頭をよぎるお中元のこと。

そもそもお中元とは何だろう?から、贈る時期、贈り方などお中元に関するマナーをご紹介します。

オススメのギフトアイテムもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

お中元とは?

お中元とはずばり

「上半期お世話になった人に感謝の気持ちを伝えるギフト」

のこと。

「上半期はお世話になりました。下半期もどうぞよろしくお願いします」

という感謝の意味、継続して付き合いのある方の健康を願って贈ります。

お中元の由来

「中元」とは、もともと道教の習わしのひとつ。
旧暦7月15日のことを指します。
日本では、これに仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ、お盆のこと)が混ざり、先祖への供物をすること、お世話になった人への贈り物をする習慣へと変化していったようです。

喪中でもお中元を贈ってもいいの?

お中元は、お祝い事ではないので自分や相手の方が喪中でも贈ってOK。

ただし、四十九日など忌明けを迎えていない場合は、時期をずらして別の名目で贈るのがベストです。
相手の方が喪中の場合は気持ちの整理ができていなかったり、自身が喪中の場合は死を「穢れ」としてとらえ、縁起が良くないと敬遠する方もいらっしゃいます。

後程ご紹介する暑中見舞い、残暑見舞いなど、お中元とは別の名目で、時期をずらして贈り、相手に対する配慮を心がけましょう。

お中元を贈る時期はいつ?

お中元は、実は贈る時期が決まっている贈り物。
しかし、地域によって贈る時期が異なることはご存じでしょうか。

地域別のお中元を贈る時期をご紹介します。
贈る相手の方がお住まいの地域に合わせて、お中元を手配するようにしましょう。

北海道7/15~8/15頃まで
東北・関東7月初旬~7/15まで
北陸7/15~8/15までの地域、7月初旬~7/15までの地域に分かれる
東海・関西・中国・四国7月中旬~8/15まで
九州8/1~8/15
沖縄8月中旬~9月初旬ごろ

最も早い東北・関東と沖縄では最大2か月程度の差があることがわかります。

ただし、近年は関東地方に合わせてお中元の時期が早まる傾向にあるようです。
北陸のように、地域によっても差があるところもあるので、心配な方は7/15を目途に贈るようにしましょう。

お中元の時期を過ぎてしまったらどうする?

忙しくてついお中元の手配を忘れてしまった!なんてこともあるでしょう。

先に紹介したように、忌中であるため本来のお中元の時期をずらして贈りたい、という事情もあるかもしれません。

関東地方を例に挙げると、7/15を過ぎた贈り物については「暑中見舞い」
立秋(8/8前後、毎年異なる)を過ぎた後については「残暑見舞い」として贈ります。

暑中見舞い、残暑見舞い共にはがきによる挨拶状を思い浮かべてしまうかもしれませんが、贈答品のやり取りをしても問題ありません。

なお、残暑見舞いは8月いっぱいを目安として贈るもの、と覚えておきましょう。

お中元の渡し方

お中元にはのしを掛ける

お中元を贈る前にぜひ覚えておきたいのが、のし掛けのマナー。
お世話になった方に贈るギフトなので、のしを掛けるのが一般的です。

お中元・お歳暮ののし掛け
表書き…「御中元」など
のし…つける(肉や魚を贈る場合はつけない)
水引…紅白・蝶結び

多くの場合、購入時にのし掛けの依頼をすることとなると思います。
基本は購入先の店舗に任せてOK。

お中元用途であることを伝えれば、上記の対応を行ってくれるところがほとんどです。

【応用編】知っておきたい「のし」マナー【シーン別】カタログギフトを比較するサイトcocchi[コッチ]では、「のし」を使う場面別、最適な「のし掛け」を図入りでご紹介しています。結婚祝い、出産祝い、内祝いに香典返し、お中元にお歳暮。それぞれ「のし」の有無、水引の結び方など、少しずつ異なります。場面別だから、今知りたい「のし掛け」がすぐにわかります。...

お中元の「送り状」

現代では郵送手配がほとんど。
コロナ禍も相まって、お中元を直接相手方に持参することはめったになくなりました。

お中元を郵送する場合に必ず送りたいのが「送り状」
日ごろお世話になっていることに対する感謝の気持ちなど、本来挨拶に伺ったときに伝えるべきことをしたためて送ります。

そしてこの送り状、本来のマナーは「品物より先に送る」こととされています。

先に挨拶をしてから品物を渡す、という、持参した際の流れに則っていると考えるとわかりやすいでしょう。

日持ちしないものを届ける際、「いつ頃お中元の品が届きます」と伝えることで相手が受け取りやすくする役割を担っているとも言われています。

ただし、最近は送り状を書いても品物と一緒に添えたり、メール、LINE、電話など様々なツールで代用するケースがあることも確か。
特に親類の場合は送り状ではなく、そうした連絡で済ませることも多いようです。

目上の方やビジネス関係の方などには、事前に送り状を郵送することでより丁寧な印象を与えることができます。
相手との関係によって使い分けてみましょう。

お中元におすすめのギフトアイテムとは?

お中元の予算相場は?

お中元は、一般的に3,000円~5,000円前後が相場。

あまり高額になっても相手に気を使わせてしまうので、贈る相手が親戚、上司、取引先いずれの場合でもこの範囲でおさめるのが適切です。
特にお世話になっている人に対しては、10,000円程度であれば予算の幅を広げてもOK。
いずれの場合も、相手が恐縮してしまわないような品物を選ぶことが大切です。

お中元におすすめ!夏に飲みたい「ドリンク」3選

国菊甘酒

糖類・防腐剤など添加物を一切使用していない、酒造りのプロ集団が作る甘酒。
甘酒は「飲む点滴」と称される健康飲料。
夏バテでどうしても食事がのどを通らなくなったり、暑さにやられてしまう季節でも健康に気を使いたい人にぴったり。

国菊甘酒
国菊甘酒

大野農園 フルーツジュース200ml

もも、ブレンド(りんご×なし)、りんごの無添加100%ジュースセット。
伊勢志摩サミットのおもてなし贈呈品、豪華寝台列車「四季島」の提供品としても選ばれるなど、様々な場面で用いられています。
200ml×10本なので小分けもしやすく、夏の暑い時期に飲むジュースとしてぴったり。
お子様がいる家庭にも喜ばれそうな一品です。
大野農園フルーツジュース
大野農園 フルーツジュース 200ml

伊勢角屋麦酒 オリジナルセット6種6本

世界大会金賞受賞、伊勢角屋麦酒のクラフトビールセット。
三重県伊勢市のふるさと納税返礼品としても採用される、大人気のビールです。
異なる6種の味わいを楽しめるので、お酒好きの方にぜひ贈りたい一品。

伊勢角屋麦酒
伊勢角屋麦酒 オリジナルセット6種6本

お中元に贈りたいカタログギフト4選

近年、お中元に贈るものとしてカタログギフトも注目を集めています。

毎年同じようなものを贈っているのでもうネタ切れだ、という方、贈るなら相手の好きなものを自由に選んでほしい、という方など様々です。

カタログギフトも、様々な切り口で「グルメ」に特化したカタログが用意されています。

カタログギフトだと、どんなものが載っているかわからなくて不安…という方も大丈夫。

各社とも、ウェブ上にカタログの中身を公開しているので、購入前に何が掲載されているのかチェックすることができます。

相手の好みのものはありそうか、価格とクオリティは適切か、など、事前に確認しておきましょう。

お中元に贈りたい、グルメ系のカタログギフトと購入者の口コミをいくつかご紹介します。

リンベル グルメカタログギフト ダイアナコース

4,500円(税抜・システム料込)

リンベルのグルメ商品に特化したカタログギフト。
肉・魚・野菜や果物などの生鮮品、スイーツ、お惣菜、お米や調味料など、グルメのあらゆるジャンルを網羅しているカタログギフトです。

「日本の極み」と名付けられた、リンベルがこだわる「安心・安全」「高品質」「希少価値の高いもの」という基準をクリアした日本全国のグルメ商品、国内外の有名店や老舗の名を冠したスイーツやお惣菜がずらりと並びます。

品目の多さもさることながら、そのクオリティに贈られた方も驚くこと間違いなし。

ダイアナコース

使いみち:イベント
商品を使う人:親戚へ
購入回数:はじめて

親戚へのお中元として利用しました。
相手の好みがわからない場合大変便利だなと思いました。
カタログ掲載商品数が豊富だったのでこちらに決めました。(楽天より)

事前に中身をチェック!「グルメカタログギフト ダイアナコース」ウェブカタログはこちら

シャディ 味景 山桃

5,280円(税込・システム料込)

シャディのグルメ特化カタログギフト。
掲載商品数が336点と、同価格帯のグルメ特化カタログギフトよりも選択肢が多いことが特徴です。
「ハンバーグ」だけで特集ページを組めるほどの選択肢は圧巻。

もちろん、グルメジャンルのあらゆる商品をまんべんなくカバーしています。

「選ぶ楽しみ」を一緒に贈りたい、という方にはぜひおすすめ。


シャディ 味景 山桃(やまもも)

使いみち:お中元
商品を使う人:親戚へ
購入回数:はじめて

毎年似たようなものを贈っていたので、今年は少し変えてみようということでこちらを購入し贈りました。
たくさんの商品の中から選ぶのが楽しみ!というお礼のご連絡をいただきました。(独自アンケートより)

事前に中身をチェック!「味景 山桃」ウェブカタログはこちら

三越伊勢丹 味覚百景 賓(ひん)

4,290円(税込・システム料込)

三越伊勢丹のカタログギフト。
三越伊勢丹のバイヤーさんが選んだグルメ商品が掲載されており、その様相はまさにデパ地下そのもの。

国内外の有名店、老舗がずらっと名を連ねます。

大きな写真に一つ一つ丁寧な解説がついているので、見たことがない、食べたことがないものでも安心してセレクトできるのが良いところ。
「賓(ひん)」は一番低い価格帯なのでお肉などはあまり数がありませんが、それでも十分満足できる品ぞろえ。

「三越伊勢丹」というブランドも相まって、誰にでも喜ばれるギフトです。


ギフト オブ グルメ[三越伊勢丹 味覚百景]賓(ひん)コース(冊子タイプ)【三越伊勢丹/公式】

見ていてほしいな、と思う商品が多くてこちらを贈りました。
三越伊勢丹なら相手も喜んでくれるだろうし、クオリティも間違いないだろうな、という安心感もありました。実際、とても喜んでもらえたと思います。(独自インタビュー)

事前に中身をチェック!「味覚百景 賓(ひん)」ウェブカタログはこちら

47CLUB×リンベル 森(もり)コース

3,500円(税抜・システム料込)

47CLUB(よんななくらぶ)とは、全国の各地方新聞社が自信をもって厳選した品々を取り扱うお取り寄せ通販サイト。
リンベルとコラボレーションし、全国47都道府県の選りすぐりの逸品を一冊のカタログギフトにまとめています。

まるで全国を旅しているような感覚で、ワクワクしながらページをめくることができるのはこのカタログギフトならでは。

もちろん、各掲載商品は地元をよく知る新聞記者のお墨付き。楽しさも、味も、自信をもって贈ることができるカタログギフトです。


47CLUB×リンベル 森(もり)コース

使いみち:プレゼント
商品を使う人:親戚へ
購入回数:はじめて

地方の記者さんがおすすめの地方特産品を集めたカタログは、クオリティも高いと思い購入しました。
先方も満足して頂けたのでは・・と思います。(楽天より)

事前に中身をチェック!「47CLUB×リンベル 森(もり)コース」ウェブカタログはこちら

まとめ

ここまで確認したお中元のマナーをまとめました。

まとめ

・お中元は双方どちらかが喪中でも贈ってOK
・時期がずれると「暑中見舞い」「残暑見舞い」
・地域によってお中元を贈る時期が異なる
・お中元にはのし掛けをする
・送り状を必ず用意する

お中元には、夏の暑い時期を凌げるような清涼感のあるもの、そしてもちろんカタログギフトもおすすめ。
相手の好みや家族構成などを考え、お中元の品を考えてみましょう。