お歳暮

お歳暮に何を贈る?もらって嬉しいオススメカタログギフト4選

お歳暮に何を贈る?もらって嬉しいオススメカタログギフト4選

毎年お歳暮を贈っていると、贈るものに困ってしまうことはありませんか?
去年贈ったものとは違うもの、好みのもの、いろいろな基準でお歳暮に贈るものを選んでいると思いますが、正直ネタ切れになってしまいますよね。

そんなときは、カタログギフトはいかがでしょうか。

ポイントを押さえていれば、カタログギフトはお歳暮として失礼ではありません
お歳暮にオススメのカタログギフトをご紹介します。

お歳暮にカタログギフトがおすすめの理由

お歳暮とは

そもそもお歳暮とは、日ごろからお世話になっている方に対するこの1年の感謝と、「来年もよろしくお願いします」という気持ちを込めて贈る時候の挨拶です。
元来、上司や取引先、仲人を務めていただいた方などに贈るのが一般的でした。

最近では親しい友人や親族など、関係が近く、かつ長く付き合いたい人に贈ることもあるようです。

お歳暮にオススメの品は?

お歳暮に似た習慣として思い浮かべるのはお中元です。
お中元もお歳暮も、お世話になった方に対して感謝の気持ちを贈る季節のあいさつです。

しかし、決定的に違うのは贈る品物。

お中元は盛夏の暑い時期に贈るもの。
時期柄、ゼリーや飲料、果物など暑さをしのぐものを贈る傾向にあります。

対して、お歳暮は年の暮れの寒い時期に贈るもの。
お正月に家族で集まって食べることができるお肉お鍋の具になるような海鮮、定番のハムなど「あたたかいもの」「皆で集まって食べられるもの」が主流になります。

もちろん、お肉や海鮮をドンと贈るのも良いでしょう。
しかし、より相手の好みや生活に合ったものが贈りたい、という方にオススメなのがカタログギフトです。

カタログギフトはお歳暮に贈って失礼ではない!

今やカタログギフトは、お歳暮の人気商品ランキングにも常に入っている商品。
贈られた側も、自分で好きなものが選べることから「もらって嬉しいお歳暮ランキング」にも上位に入っています。

ただ目に入ったカタログギフトを贈るのではなく、贈る相手の好きなものや適している商品に特化したカタログを選んで贈りましょう。
その際、メッセージを添えて贈るとあなたの印象がぐっとアップします。

ただし、ご年配の方ほどカタログギフトに抵抗がある方が多いのも事実。
相手に合わせて適した品物を選べるとよいですね。

お歳暮にオススメのカタログギフト4選

お歳暮にはやはりグルメ品がオススメ。
各社のグルメにこだわったカタログギフトをご紹介します。

シャディ 味景 蘇芳(すおう)

6,380円(税・システム料込)

シャディのグルメ特化カタログギフト。

有名店のスイーツやお惣菜、もちろんお肉や海鮮などみんなで集まって食べたいラインナップが充実。
お惣菜や果物など、日常の食卓を少し豊かにしてくれる商品も豊富に用意されています。

掲載商品数460点と、どれにしようか迷ってしまうほどの品ぞろえ。

原価も高く、贈っても贈られてもうれしいカタログギフトです。

ご紹介した価格を含め、4,180円~22,880円までの全7コースが用意されています。


シャディ 味景 蘇芳(すおう)

リンベル カタログギフト アイリスコース

5,500円(税・システム料込)

リンベルのグルメ特化カタログギフト。
有名店の逸品、リンベルがこだわって選んだ全国の名品を掲載しています。
お肉や海鮮をはじめ、お惣菜、お茶、お米、調味料などバランスよく掲載。
国内外の有名店、有名ブランドの名前が多く並びます。

特にお菓子はその傾向が顕著で、ページをめくるたびにデパートでよく見るお菓子が次々と現れます。
スイーツ好きな方にはもちろん、美味しいものが大好きな方に贈ってほしいカタログギフトです。

ご紹介した価格を含め、4,400円~56,100円まで全11コースが用意されています。

アイリスコース

dancyu(ダンチュウ) グルメ カタログギフト

6,600円(税・システム料込)

美食家のバイブル・dancyuが作るカタログギフト。
日本全国、dancyu編集部が足を運んで本当においしいと思ったもののみを掲載しています。
お肉はもちろん、こだわりの果物やソース・醤油などの調味料まで、そこにしかないもの、伝統の味など、ぜいたくで希少性の高いものばかり。
美食家たちを夢中にさせるラインナップで、食にこだわりのある方へのお歳暮としてぴったりのカタログギフトです。

ご紹介した価格の商品を含め、31,200円までの全5コースが用意されています。

dancyu(ダンチュウ) グルメ カタログギフト CAコース

まとめ

他にも、高級なお肉のみに特化したカタログギフト、素材や製法にこだわったグルメのみを掲載するカタログギフトなど、グルメ特化カタログギフトとは言えその種類は実に様々。
贈る相手が本当に喜んでくれる、感謝の気持ちが伝えられるカタログギフトを見つけてください。